今日ももぐもぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 出会い

<<   作成日時 : 2009/04/12 11:56   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


ぶら下げた靴下を必死で見つめるもぐです。

さて、先週、海老名のビナウォークに
ラーメンを食べに行きました。

ビナウォークには、ラーメン屋さんが何軒か
連なっているコーナーがあって、
最近、お店の入れ替わりがあったみたいなので
試してみようということになりました。

鶏白湯のスープで、なかなかおいしかったです。
日本橋のお店の出店です。

食べ終わって外に出ると、広場に
すごーく大きな犬を連れているおじさんが。

こんな大きな犬を間近に見たことはありません。
うふふ。立派なセントバーナードでした。

まだ2歳だそうですが、80kgもあるとか。
あと2周りほど大きくなるだろうと言ってました。

なでなでさせてもらうと、以外にも柔らかい毛。
足もすごーく太く、がっちり。
犬というより、何か他の動物、熊とか
そんな感じ。

もぐがこの子を見たら、どんな反応を示すだろう。
あまりに怖くてトラウマになっちゃったらかわいそうだけど、
以外にたくましいから大丈夫かな?と、
好奇心に負け、車の中のキャブで寝ているもぐを
連れて、もう一度広場に戻ってきました。

画像


暗くて、しかも携帯のカメラなので
しっかり映っていないのが、残念です。

もぐは、警戒はしていましたが、
吠えたり鳴いたりせず、いつものように
近づいては遠ざかりを何度もしながら、
なんとか鼻くんくん、挨拶できました。

帰ってきたときには、おじさんの奥さんも
合流していたのですが、もぐはやっぱり
セントバーナードくんよりは、奥さんに興味があって
そっちにばっかり寄って行っていましたけどね。

でも、こんなに大きな犬でもなんとか大丈夫なのに、
何故か、グランベリーモールで会ったお年寄りの
ポメラニアンくんとか、お散歩中に会った
お年寄りのコッカースパニエルくんには、
相手がすごく静かで優しいのにも関わらず、
びびりまくりで、近づいていけないんです。

何なんでしょうね。
お年寄りのワンちゃんには、何か強いオーラがあるのかしら?
セントバーナードくんは、まだ2歳という若い子だから
大丈夫なの???
大きさで判断しているんじゃないんですね。きっと。

怖いときは、静かにあとずさりして
私の足にピトッてくっつきます。
ちょっとそこが、かわいかったりして・・・。

今度海老名に行くときは、ちゃんとカメラを持って行って、
絶対あのセントバーナードくんの写真を撮ってくるぞ。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
大きいセントバーナード君ですね〜
うちの周りは セントバーナード君いないけど 大きいワンコにちゃんとご挨拶できる もぐさちゃんは エライです〜
うちのねね嬢は 大きいワンコが大の苦手で 唯一 ドゴ・アルヘンティーノってゆう珍しい種類の子だけ大丈夫なんですよ
ロイは まだ平気かなぁ〜・・・色んな ワンコに出会って沢山 ご挨拶して ステキなレディーになっていって欲しいですね 
ロイママ
2009/04/12 18:36
ドゴ・アルヘンティーノ、どんな犬かなと思って
調べてみました。ブルテリアとラブラドールを
足して二で割ったみたいな感じですね。
この子が怖くないけど、他はダメというのも不思議ですね。

ロイ君、大きい子も平気なんだぁ。すごいね。
もぐは、だんだん後ろに下がってくるからなぁ。
ドッグランにも連れて行こうと思っているんですが、
どうなることか・・・。
イヴリン
2009/04/12 21:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
出会い 今日ももぐもぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる